土地の相場を確認する

出来るだけ高値での土地売却をお望みの場合に確認しておきたいのは、売却したい土地の相場です。土地の相場をご存じなければ、本来高額な土地を必要以上に安く売却し、本来受け取るべき利益を消失させてしまうことや、本来の価値以上の価格で提示したことで買い手がつかない、という事態を回避しやすくなります。

相場土地の相場の判断材料になるのは、国土交通省の地価公示と各都道府県が行う地価調査、国土交通省が不動産購入者に対して購入価格のアンケートを取った結果になる不動産取引価格情報検索になります。これらは関係する省庁に出向いて確認することだけでなくホームページに公開されており、誰でも閲覧が可能です。近隣の地価公示や価格調査を調べることで、売却希望の土地の大まかな相場を確認することが出来ます。それを元に交渉していきましょう。

また、周囲の情報に敏感になることも大切です。付近で再開発や道路拡張が行われると、お手持ちの土地の買取が地方自治体や企業によって行われる場合があります。この場合は相場より高値での取引になることが多いです。相場の価格で土地売却を急ぐよりも、再開発や道路拡張の範囲に土地が含まれるかを確認した上で取引に関する話が先方から来るのを待つのが得策です。


関連記事